「ドゥオ クレンジングバーム」と「ラフラ バームオレンジ」を徹底比較

「ドゥオ クレンジングバーム」と「ラフラ バームオレンジ」を徹底比較

最近、話題?になっているバームタイプのクレンジングが気になっていたので、とりあえず2つ注文してみました。

左が、「ドゥオ ザ クレンジング・バーム」。右が、「ラフラ バームオレンジ」です。

どちらもW洗顔不要で、メイク落とし・洗顔・マッサージの3つの機能が1つになっているもので、香料・着色料・鉱物油・防腐剤不使用です。

通販サイトを見ただけでは、どちらも大差ないように感じた。というのが正直なところです。

でも、実際の使い心地はビックリするぐらい違っていました。

まず、「クレンジング・バーム」の方ですが、容器からすくってみると滑らかさがまったくありません。え?これで顔全体に伸ばすとなると、かなりコストパフォーマンス悪いんじゃ…と不安になるぐらい。

でも、実際使ってみると手で暖められることでトロッとしたオイル状のテクスチャーになります。肌にのせてクルクルとマッサージしても摩擦で刺激になることもありません。

スクラブが入っているとのことですが、これも特に刺激のあるものじゃありませんでした。洗い上がりはお肌スベスベ☆さっぱりとしているんだけど、潤いもちゃんと残っている感じです。

それに、優しいローズの香りにも癒されます☆

続いて「バームオレンジ」。こちらのテクスチャーは先ほどと違いかなり滑らかで粘り気があります。オイルともミルクとも違う感触です。

洗い上がりは肌が柔らかくなって、オレンジの爽やかな香りもとても素敵です。

ただ、残念なのはテクスチャーが固めなので、摩擦による肌の刺激がかなり気になることです。暖めればユルくなるかと、なんども手のひらで擦ったのですが、それでも固いんです。

また、メイク落ちも若干「バームオレンジ」の方が悪いように感じます。

というわけで、個人的には「クレンジング・バーム」をかなり気に入ってしまいました♪とろけるような不思議な感触と洗いあがりの気持ちよさは絶品☆これはリピートしてしまいそうです!

さすが2010年モンドセレクション金賞を受賞したというだけありますね。

この「クレンジング・バーム」ですが、初回限定で通常3,780円のところ、2,780円(送料無料)の1,000円OFFで購入が出来ます。

クレンジングだけで、毛穴の黒ずみ・乾燥・肌老化をケア出来ちゃうという凄い商品なので、是非一度試してみて下さい☆

D.U.O.の公式通販サイトはこちらから!

2010年05月13日 | 「ドゥオ クレンジングバーム」と「ラフラ バームオレンジ」を徹底比較 はコメントを受け付けていません。

カテゴリ: 洗顔石鹸・クレンジング

コメントは受け付けていません。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログへ