ピコレーザーでタトゥー除去をした体験

タトゥー除去でプールや温泉などに友人と出掛けることができる

ピコレーザー タトゥー除去なら : ピコレーザー皮膚移植の刺青

治療後はヒリヒリとした痛みが続くのだろうと想定していたので、かなり意外です。
レーザーでの治療が終わると、傷跡を冷やすために看護師から保冷剤を渡されました。
およそ20分ほど患部を冷やした後、傷跡に軟膏を塗ってくださり、無事に帰宅することができたのです。
医師からは、入浴や激しい運動などをすると血液の流れが良くなり、患部に痒みを感じると注意されていました。
そのため、帰宅後はなるべく安静に過ごすようにしていました。
一回目の施術から数週間後に二回目の施術、その数週間後に三回目の施術を受けて、見事にすべてのタトゥーを消去することができたのです。
ピコレーザーによる施術は身体への負担がない上に施術時間も短かったので、本当に楽でした。
施術後も痛みを一切感じることがなく、普通に日常生活を送ることができたのも良かったです。
おかげで、現在ではプールや温泉などに友人と一緒に出掛けることができます。
タトゥーを消したくて悩んでいる人に、ピコレーザーによる施術はおすすめです。

二の腕にタトゥーを入れてしまい後悔する / ピコレーザーの施術は痛みも感じず時間も短い / タトゥー除去でプールや温泉などに友人と出掛けることができる